リウマチ科

西田病院

西田病院は、大分県佐伯市大手町3-3-24にあり、診療科目は、産婦人科/小児科/内科/脳外科/外科/整形外科/泌尿器科/ 人工腎臓センター/胃腸科/循環器科/リウマチ科/リハビリテーション科です。クランケに見合った看護を実行しています。看護部では看護師を考えた原則3交替を用いています。休日も思いやった勤務形態を構築しています。

大分赤十字病院

大分赤十字病院の病床は340床あり、治療を目的とした患者が充実した医療を受けられるよう、最大限尽くしています。入院患者数は313名です。入院を必要とする患者には、ナースの人格をつぶさない看護を行っています。看護方式はミスのない医療を目指し固定チームナーシングを導入しています。看護師は無理がなく、患者さんには質の良い医療を行えるような体制を構築しています。

大分大学医学部附属病院

大分大学医学部附属病院の住所は、大分県由布市挾間町医大ヶ丘1-1で、周辺住民へ頼られる医療を志します。結核予防法に基づく指定医療機関/生活保護法に基づく指定医療機関/戦傷病者特別援護法に基づく指定医療機関/障害者自立支援法による指定自立支援医療機関/(育成医療、更生医療、精神通院医療)/児童福祉法に基づく指定療育機関/原子爆弾被爆者に対する援護に関する法律に基づく被爆者一般疾病指定医療機関/母子保健法に基づく指定医療機関(養育医療)/労働者災害補償保険法に基づく指定医療機関/厚生労働大臣が指定する外国医師又は外国歯科医師の臨床修練を行う臨床修練指定病院/厚生労働大臣が指定する都道府県がん診療連携の厚生労働省からの指定を受けた病院です。指定された医療において重要な診察を実施しています。看護部では、看護師606名籍を置いており、働きやすい2交替制で温かみのある看護に励んでいます。