形成外科

大分県立病院

大分県立病院の医師、看護師など医療従事者は669名で、職員全員で、地域の方に総合的な医療が実現できるよう頑張っています。日本内科学会認定医制度教育病院/日本IVR学会専門医修練施設/日本アレルギー学会認定教育施設/日本感染症学会認定研修施設/日本肝臓学会認定施設/日本血液学会認定血液研修施設/日本呼吸器学会認定施設/日本呼吸器内視鏡学会認定専門医制度認定施設/日本循環器学会認定循環器専門医研修施設/日本小児科学会小児科専門医研修支援施設/日本小児科学会専門医研修施設/日本小児循環器学会小児循環器専門医修練施設/日本小児神経学会小児神経科専門医制度研修関連施設/日本消化器内視鏡学会専門医制度指導施設/日本消化器病学の指定を受けた病院です。厚生労働省から指定された医療の不可欠な診察を提供しています。

大分県済生会 日田病院

大分県済生会 日田病院には、204床あり、治療を受ける患者のメンタルサポートも欠かしません。ベッド数が204床完備されており、治療を求める患者のメンタルのフォローも大事にしています。日本医療機能評価機構より医療評価を受けていません。日々、医療の質を高め、全ての職員が質の高い医療にあたっています。看護師は看護師を考えた2交替/3交替で勤務しており、仕事とプライベートを考え、ナース同士の助け合いも重視しています。

大分大学医学部附属病院

大分大学医学部附属病院の住所は、大分県由布市挾間町医大ヶ丘1-1で、周辺住民へ頼られる医療を志します。結核予防法に基づく指定医療機関/生活保護法に基づく指定医療機関/戦傷病者特別援護法に基づく指定医療機関/障害者自立支援法による指定自立支援医療機関/(育成医療、更生医療、精神通院医療)/児童福祉法に基づく指定療育機関/原子爆弾被爆者に対する援護に関する法律に基づく被爆者一般疾病指定医療機関/母子保健法に基づく指定医療機関(養育医療)/労働者災害補償保険法に基づく指定医療機関/厚生労働大臣が指定する外国医師又は外国歯科医師の臨床修練を行う臨床修練指定病院/厚生労働大臣が指定する都道府県がん診療連携の厚生労働省からの指定を受けた病院です。指定された医療において重要な診察を実施しています。看護部では、看護師606名籍を置いており、働きやすい2交替制で温かみのある看護に励んでいます。